脱毛を詳しく知り、自分に合う脱毛方法を選びましょう

人間の身体には、頭部を守るために必要な頭髪をはじめ、むだ毛と呼ばれる毛がたくさん生えています。毛の長さや太さ、生える密度などには個人差がありますが、おおよそ毛の本数は約100万本から150万本と言われています。膨大な数です。人類の過去をさかのぼると、脱毛の歴史は古く、紀元前から剃毛や脱毛剤による脱毛が行われていた事が分かっています。古代ローマでは、ヒゲがないことが高貴な地位のステータスシンボルにもなっていました。

近年では女性だけでなく、男性もおしゃれになり、ずいぶんとむだ毛の処理に気を遣うようになりました。むだ毛は、肌を露出する季節にはやはり気になるものです。脱毛は、慣習だけでなく、医学的、美容的、身だしなみとして、もはや欠かせないものになっていると言えるでしょう。脱毛について詳しく知る為に、ここでは意外と知らない毛の話や、脱毛にはどんな種類があるのか、脱毛方法のメリットや、デメリットを説明します。まず、意外と知らない毛の話です。毛には毛周期という毛の生えるサイクルがあります。成長期、退行期、休止期という3期があり、毛は常に抜け替わっています。まず、成長期は、毛が伸びている状態の期間で、数ヶ月から数年間です。

退行期は、成長が終わった毛が抜けるまでの期間1ヵ月半から2ヶ月間、そして、休止期は次の成長期になるまで、活動が停止する期間で、約1ヶ月半から2ヶ月です。毛周期は、毛が生えている部位に寄って違い、部位によって毛の生えるスピードも異なるので、全身のむだ毛を一度に全部完了させることは出来ません。また生え方や毛の流れも違います。生えている方向には抜けやすい反面、逆方向に引っ張ると毛穴が開く、細菌が入るなどのトラブルを引き起こす事もあります。脱毛をするには、これらをきちんと理解し、自分にあった方法を見つけることが大切です。

[脱毛関連注目サイト] 話題性No.1の脱毛サロン【エピレ】の評判は・・・ → エピレ 評判